2005年05月30日

「アタックNo.1」ムック本発売!

0407ueto_fanbook.jpg

このムックで「アタックNo.1」のすべてがわかる!!
「アタックNo.1」が待望の実写ドラマ化! 主演の上戸彩をメインに多彩なフォトとインタビューでドラマを徹底紹介! 60〜70年代に一世を風靡した原作コミックも楽しい企画満載で紹介します。


「アタックNo.1 FAN BOOK」
【発売】2005年4月14日
【品番】ISBN:4834240142
【価格】1,000円(税込)
【仕様】B5判・104ページ
【発行】ホーム社
【発売】集英社

From:Oscar Promotion

「アタックNo.1」いよいよスタート!

0407attack.jpg

「アタックNo.1」
【放映】テレビ朝日系列 木曜夜21:00-21:54
テレビ朝日 アタックNo.1
「アタックNo.1」エンディングは11thシングル
11th Maxiシングル 「夢のチカラ」
<テレビ朝日系ドラマ「アタックNo.1」エンディングテーマ>
【発売】2005年6月8日
【制作】ポニーキャニオンFLIGHT MASTERレーベル

「アタックNo.1」キャンペーンサイトオープン!

この度ポニーキャニオンでは、テレビ朝日系ドラマ「アタックNo.1」オープニングテーマの福田沙紀「アタックNo.1 2005」、エンディングテーマ、上戸彩「夢のチカラ」の発売を記念して、”アタックNo.1「だけど、涙がでちゃう。女の子だもん!」キャンペーン”を実施いたします。
「ドラマ最終回出演権」など、前代未聞の豪華懸賞をご用意しました!! 沢山のご応募お待ちしております!! 詳細は以下のサイトでチェックを。
アタックNo.1キャンペーンサイト(PC/携帯共通):
LINK HERE

上戸彩メッセージームービー
オスカープロモーション公式ファンサイト「オスカーランドLINK HERE

)」今回の注目!では上戸彩のメッセージムービーを無料配信中。4月14日スタートのテレビ朝日「アタックNo.1」への意気込みについて、ファンの皆さまへ最新メッセージが到着しました!
【今回の注目!】上戸彩 メッセージムービー無料公開中!
LINK HERE


04/08 上戸彩主演「アタックNo.1」(オスカー)

0407ueto.jpg

上戸彩が1960年代から70年代にかけて大ヒットした「アタックNo.1」の実写ドラマに、主人公・鮎原こずえ役で出演する。「アタックNo.1」はかつてアニメでも爆発的人気を博した伝説のバレーボール少女漫画。今回初のドラマ化で、上戸にとってはテニス少女・岡ひろみを演じた「エースをねらえ!」に次ぐスポーツドラマ第2弾。
ジャージー姿で会見に臨んだ上戸は「ボールが顔面に当たったり、アザが絶えない」と、バレーのロケでの悪戦苦闘ぶりを披露。


また、富士見学院バレー部の石松真理役で森田彩華、大沼みゆき役で大友みなみもレギュラー出演陣として出席。また、「アタックNo.1」の主題歌を歌う福田沙紀も、同曲のサウンドプロデューサーである「THE ALFEE」の高見沢俊彦氏とともに応援に駆けつけた。

From:Oscar Promotion


04/08 上戸彩&福田沙紀、『アタックNo.1』キャンペーン実施(Listen Japan)
テレビ朝日系で、4月14日(木)21時から放送開始のドラマ『アタックNo.1』。『3年B組金八先生』に出演した福田沙紀が歌うオープニング・テーマ「アタックNo.1」が5月18日(水)に、主演の上戸彩が歌うエンディング・テーマ「夢のチカラ」が6月8日(水)にリリースされるが、リリースを記念してCD購入者が応募できる『アタックNo.1キャンペーン』のスペシャル・サイトがオープンした。キャンペーンでは「アタックNo.1」最終回出演権を抽選で6名様に、ドラマのオリジナルグッズを抽選で100名様に、上戸彩コンサートツアーの公開リハーサル参加権を抽選で500名様にプレゼントするので要チェックです。

From:Listen Japan

04/08 今度はバレーボール!スポ根アニメ不朽の名作が上戸彩主演でドラマ化「アタックNo.1」 (goo)

attack0_120_90.jpg
大親友でありライバルという役柄の二人は実生活でも同じ高校出身

昭和40年代に人気を集めたバレーボールアニメを上戸彩主演で実写ドラマ化した「アタックNo.1」(2005年4月14日スタート、テレビ朝日系、木曜21:00〜21:54、初回のみ15分拡大)の制作発表がテレビ朝日本社で行われた。

attack0_120_90.jpg
後列左から大友みなみ、森田彩華、遠野凪子、宮地真緒、加藤夏希
前列左から中村俊介、酒井彩名、上戸彩、船越英一郎


▼自慢の(?)体育館セットで制作発表
昨年連続ドラマで高視聴率を獲得し、スペシャルドラマも制作された「エースをねらえ!」に続き、テレビ朝日が同じく上戸彩主演で制作する“スポ根アニメのドラマ化第2弾”がこの「アタックNo.1」だ。1968年から「週刊マーガレット」に連載された浦野千賀子の原作コミックは、バレーボールに情熱を注ぐ女子高生・鮎原こずえが、鬼監督やコーチとともにライバルとの死闘を乗り越え成長していく美少女版スポ根ブームの金字塔的作品となり、テレビアニメも平均視聴率19.9%を記録した。

会見冒頭、挨拶に立った三輪祐見子プロデューサーは「バレーと言えば体育館。会見はこの体育館(のセット)でやりたかった」と広いスタジオ内のセットを会見場所に選んだ理由を説明。「素敵な一戸建てが建つほどの(費用がかかった体育館の)セット」(三輪P)は、壁も床も本物の体育館さながらの作り。この力の入ったセットから、どんな「懐かしさと新しさを兼ね備えたスポ根ドラマ」(三輪P)が生まれるのか。

実弾が顔面に当たるんです
attack2_200_283.jpg
富士見学院バレー部のジャージ姿で登場した上戸彩。黄色のリボンも原作の鮎原こずえを忠実に再現!?

ある日突然、高校選抜に選ばれる富士見学院高校バレー部2年生・鮎原こずえを演じるのは、「エースをねらえ!」の岡ひろみに続きスポーツドラマのヒロインをつとめることになった上戸彩。明るく素直で前向きなこずえを演じる上戸は「(自分が)演じることで、見ている人に元気やパワーを与えられたら」と抱負を語る。バレーボールのシーンでは「実弾(実際のボール)でやると顔面にボールが当たったり、回転レシーブをすると肩と背中にアザができたり」と苦労もありそうだが、「でもあまり苦労と感じてないんです」と鮎原こずえのように前向きだ。

撮影現場で葛藤してます

こずえの大親友であり、ライバルでもある早川みどりを演じるのは酒井彩名。中学時代からエースアタッカーで将来を嘱望されているという役柄だけに、「みんな一生懸命、プロ並みの練習をしてドラマに入りました」とバレーボールシーンにも自信を見せる。苦労している点を聞かれると、「撮影現場で美味しそうな差し入れをたくさんもらうので、(それを)食べようか、食べまいか、彩と葛藤しているのが“苦労”です」と笑う。

アタックNo.1はサスペンス?

こずえを高校選抜に抜擢し、さらにキャプテンに指名する全日本高校選抜女子監督・猪野熊大吾を演じるのは、原作そっくりのひげと眼鏡を付けて登場した船越英一郎。「我々の世代はスポ根ブームの中で育った。うちの奥さんはアタックNo.1を見てバレー部に入ったそうです」と明かした船越は、「先日、子供の父兄参観日のとき、他の父兄の方から『アタックNo.1必ず見ます』と言われました」と続ける。“2時間ドラマの帝王”としても名高い船越だが「私が出ている以上、(このドラマは)サスペンスでもあります。私が演じている猪野熊大吾はミステリアスな男。過去に人を殺しているかもしれません」と会場の笑いを誘ったあと、「スポ根とサスペンス両方楽しめる作品なんです」とアピールした。

このほか選抜チームでこずえに反発する三条美智留役で遠野凪子、高校世代のスタープレーヤー・八木沢香役で宮地真緒、選抜チームでこずえの友人となる吉村さとみ役で加藤夏希、こずえを“おやびん”と呼んで慕う後輩・石松真里役で森田彩華、富士見学院高校バレー部キャプテン・大沼みゆき役で大友みなみ、富士見学院高校バレー部コーチ・本郷俊介役で中村俊介らが出演予定。

▽「アタックNo.1」はテレビ朝日系で2005年4月14日(木)スタート、放送回数未定。

▽オープニングテーマ曲は“だけど涙が出ちゃう、女の子だもん”のセリフが懐かしい「アタックNo.1」をアルフィーの高見沢が編曲し、「3年B組金八先生」に出演していた福田沙紀がカヴァー(2005年5月18日発売、ポニーキャニオン)。

▽エンディングテーマ曲は上戸彩の歌う「夢のチカラ」(2005年6月8日発売、ポニーキャニオン)。

From:Goo Online


posted by Hina at 20:27| Comment(0) | TrackBack(1) | アタックNo.1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4015893

この記事へのトラックバック


Excerpt: アタックNo.1アタックNo.1(アタックナンバーワン)は、浦野千賀子作のスポーツ漫画である。1968年から1972年まで『マーガレット (雑誌)|週刊マーガレット』に連載され、同誌を代表する名作漫画..
Weblog: アニメ・マンガ 集まる!
Tracked: 2007-09-29 23:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。